国際標準メッセージで中小企業共通EDIはどこでも・誰とでもつながります

共通EDIでFAX取引が変わる

■共通EDIプロバイダとの契約でどこでもつながる

中小企業共通EDIを実装した共通EDIプロバイダ間は国連CEFACT標準メッセージでどことでもつながり、FAX相当の通信費で可能な取引を実現します。

■国際化が進む

中小企業共通EDIは発注企業のデータは現状のままでプロバイダに渡し、受注企業は統一されたデータで渡されるので、システムの開発が容易で、本番稼動までの期間短縮と開発工数の削減が実現します。また、国連CEFACT標準メッセージで通信するので海外取引が進展します。

■中小企業のEDI取引が進む

FAX相当の安価と便利さが実現できるので、中小企業の取引が進展します。中小企業共通EDIを導入することで業務の効率化、企業内情報連携の実現が期待できます。

共通EDIプロバイダ2

 

共通EDIのことならITコーディネータ協会 TEL 03-6912-1081 受付時間 9:00-17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © つなぐIT:企業間取引 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.