ITコーディネータ協会では中小企業共通EDIを主題とした内閣府/令和3年度沖縄型産業中核人材育成事業を受託しました。沖縄の産業全体の受発注業務のデジタル化による生産性向上のための中核的役割を担う人材育成を目的にした事業です。

 人材育成ではユーザとITベンダ、支援者が一緒になった研修形式でより実践的な研修スタイルを予定しております。これにより人材育成も含め、中小企業での共通EDIの普及促進に弾みを付ける事を期待しております。

ご興味のある方は、以下にてご確認ください。

———

対象者 :沖縄県在勤・在住の方

 

研修期間:2021年9月3日(金)~12月18日(土) 14日間

※新型コロナウィルス感染拡大による非常事態宣言が発令されましたため、研修の開始を8月6日から9月3日に変更しました。

 

受付期間:2021年7月5日(月)~8月27日(金)(募集期間も延長しました)

 

募集定員:20名(受講料は無料)

 

募集要項:研修概要、募集要件などはこちらをご覧ください。

 

参考:内閣府/令和3年度「沖縄型産業中核人材育成事業」の委託先決定

https://www8.cao.go.jp/okinawa/4/butsuryu/chukakuzinzai/r3-koubo.html