経済産業省は、複数の中小企業・小規模事業者等が連携して取り組む生産性向上を推進する取組等を支援する補助金の2次公募を開始しました。

2次公募より、「産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律」の施行に伴い、補助対象者を拡大いたします。

この補助金については、取引先と連携して金融EDIの導入等を進めていただく際にも活用可能なものとなっておりますので、ご参考にしてください。

なお、詳しい募集要領等は、令和3年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金事務局のウェブサイトをご覧ください。

 

<リンク>

令和3年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金事務局ウェブサイト

https://www.nttdata-strategy.com/r3tousyo-monohojo/

経済産業省 公募情報

https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2021/k210802001.html

 

<支援内容>

1.企業間連携型

複数の中小企業・小規模事業者等が連携して行う以下のプロジェクトを最大2年間支援。

①事業者間でデータ・情報を共有し、連携体全体として新たな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクト

②地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けて、連携して新しい事業を行い、地域経済への波及効果をもたらすプロジェクト

補助額:100~2,000万円/者

補助率:中小企業者・特定事業者 1/2以内、小規模企業者・小規模事業者 2/3以内

※連携体は中小企業・小規模事業者等2~5者まで

 

2.サプライチェーン効率化型

幹事企業・団体等(大企業含む)が主導し、中小企業・小規模事業者等が共通システムを全面的に導入し、データ共有・活用によってサプライチェーン全体を効率化する取組等を支援。

補助額:100~1,000万円/者

補助率:中小企業者・特定事業者 1/2以内、小規模企業者・小規模事業者 2/3以内

※ 連携体は中小企業・小規模事業者等2~10者まで(中小企業・小規模事業者等が幹事企業となる場合は幹事企業を含む。)

 

<公募期間>

令和3年8月2日(月)~令和3年9月17日(金)17:00

 

<説明会>

令和3年8月24日(火)15:00~16:20(予定)

参加方法:Microsoft Teamsライブイベント

申込方法:以下の公募詳細ページよりご登録ください。事務局から自動で登録完了メールが配信されます。

     説明会前日に、登録されたアドレスに対し、参加招待案内をご連絡します。

           (申し込み締切:8月23日(月)15:00)

https://www.nttdata-strategy.com/r3tousyo-monohojo/

 

<お問合わせ先>

令和3年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金事務局

受付時間:10時~12時、13時~17時/月曜~金曜(土日祝日除く)

電話番号:03-5213-4058

E-mail :monohojo2021@nttdata-strategy.com

担当:戸澤(とざわ)、山川(やまかわ)