国際標準メッセージで中小企業共通EDIはどこでも・誰とでもつながります

株式会社フジデン様の事例

フジデン1

従来からの課題/導入の背景

メールやFAXでの注文が主である為、通信費や用紙代のランニングコストが掛かっていました。
発注データをメールで受信していた為、処理を行う社員が限られており、誰でも処理できるようにしたいと思っていました。
日頃より業務の効率化とコストの削減を目指していました。

四国営業所
岡島 史和 様

導入の経緯/導入の決め手

インターネットの環境とパソコンさえあれば、各パソコンで誰でも処理が行えるので、業務効率化とコスト
削減が見込めると判断し導入を決めました。

導入時の取り組み

運用方法の確認を行いましたが、ごく簡単な操作説明で社員全員がすぐに対応できました。

導入の効果

今までは決まった社員が処理を行っておりましたが、社員全員で処理が行えるため、多能工化が出来、業務
の効率化に貢献しています。
また、FAX通信費や用紙代の削減に繋がっております。

今後の展望

弊社の中でも横展開して、全体的に効率化できればと思っています

 

共通EDIのことならITコーディネータ協会 TEL 03-3527-2185 受付時間 9:30-17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © つなぐIT:企業間取引 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.