楽天TV(Rakuten TV)の料金プランや評判を解説【2024年最新】

※ページに広告が含まれる場合があります。

楽天TVの料金はどれくらい?
楽天TVの評判が知りたい

こんな疑問にお答えします。この記事を参考にあなたにとって「楽天TV」が向いているのか、他のサービスの方が良いのか参考にしてください。

 この記事の内容
      •  楽天TVの料金プラン
      •  楽天TVの特徴
      •  楽天TVの評判
      •  楽天TVが視聴できる機器
そもそも楽天TVとは?

楽天TVは購入、レンタル、定額見放題、ライブ配信など様々な映像を楽しめるサービスです。
楽天ポイントが貯めたり、利用したりでき、動画がお得に視聴できます。
スマートフォンやパソコンのほか、テレビ、ゲーム機など、インターネットにつながった好きな機器(デバイス)で視聴できます。

楽天TV (Rakuten TV)の料金プラン

料金

Rakuten TVの基本料は無料です。

ただし、有料作品のレンタル・購入や、月額・年額サービスのご契約がない限りは利用料金は発生しないので安心してください。有料になるコンテンがツ2つあります。

従量課金制のコンテンツ

ライブ配信

楽天TVはライブ配信ごとに値段が設定されており、チケットを購入して視聴することができます。

価格は視聴チケットの購入ページにて確認できます。
https://tv.rakuten.co.jp/live/

レンタル (標準、高画質) 

1本ごとに単品(110円などの価格が設定されております)でレンタルすることができます。初回の再生からレンタルの期間がスタートします。

ちなみにレンタル作品は72時間など、視聴期間が設けられており、視聴制限が終了すると自動的に再生マークが無くなり視聴できなくなります。もちろん、視聴期間中は何度でも視聴でき、レンタル作品を楽しむことができます。

パック (標準、高画質) 

複数話や全話をまとめてレンタル・購入するものになります。
例えばドラマが1話220円で18話完結でレンタルした場合、2208話→3960円となります。

同じドラマを同じ条件でパックレンタルした場合、2992円と安くレンタルできます

パックにするメリットは単品でレンタルするより視聴期間が長くなり、さらに安くレンタルできます。

作品購入 (標準、高画質) 

1作品220円などで購入できます。レンタルは期間がありますが、購入の場合楽天TVに登録中は何度でも視聴可能です。そのためレンタルの価格よりも購入する価格は高くなる場合があります。

「購入」コンテンツと表示されている場合でも、予告なく作品の配信・視聴を停止する場合があるそうなのでご注意ください。

下記の場合が停止する場合になります。
①楽天TVが作品の配信方法を変更、または、終了した場合
②楽天TVTVサービスの提供を終了した場合
⓷ 楽天TVサービスの利用停止または楽天会員を退会した場合、即時視聴できなくなります。

また、視聴できなくなった場合は返金などはないのでご注意ください。

定額見放題のプラン

「定額見放題」とは、月額または年額料金を支払うことにより、期間内は何度でも視聴できるサービスです。

ちなみに無料トライアルがあります。

無料トライアルは、初めて定額見放題を購入する方が対象となります。無料トライアル期間は、「購入明細」のパック購入月に表示されます。

そして月額、年額プランの2種類があります。

月額プラン 

各見放題プランで価格を設定しています。スポーツやアニメ、ドラマなど見放題となります。

例えば

スポーツ
Rakuten パ・リーグSpecial 702円/月など

ドラマ
アジアドラマ・プレミアムチャンネル 880円/月など

アニメ
特選アニメパック 550円/月など

色んなジャンルが見れる
プレミアム見放題パック 2189円/月など

といろいろなジャンルを取り扱っております。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

年額プラン

文字通り一年間を通して利用するプランです。

例えば
5,602円(Rakuten パ・リーグ Special )などがあります。

注意点として契約後、解約されるまで自動継続で課金されます。

ちなみに解約する場合はこちらを参考にしてください。

楽天TVは日割り計算はある?

楽天TVは基本無料となります。日割計算はありません
また、定額見放題などの有料コンテンツにも日割計算はありませんのでご注意ください。

楽天TV(Rkuten TV)の特徴

様々な機能

特徴1) 動画のジャンルが多い

楽天TVの定額見放題プランがボリューム豊富です。

楽天TVには、先ほども少し触れたように定額見放題プランがあります。

映画やアニメやアダルト動画など視聴できます。

ほかにも、特化したプランでは宝塚の最新ステージが見られるタカラヅカ・オン・デマンドプレミアムプラン1,650円/月や、パチンコ・パチスロの番組パチ・スロ サイトセブンTV マンスリーパック1,100円/月など見たい番組が見つかると思います。他にもレンタルや購入作品もあるのでとても多いジャンルが視聴できます。

特徴2)楽天ポイントがたまる、使える

楽天TVは、楽天クレジットカード支払いにすると、楽天ポイントが100円ごとに1ポイントたまります。

動画で支払った料金をポイントに変えられますのでポイントを貯めて楽天でのお買い物にも1ポイント=1円で使うこともできます。

また、ポイントを利用し動画をレンタルや購入したりできます。

特徴3)割引キャンペーンがある

楽天TVは、キャンペーンの割引があります。例えば映画のレンタルが330円とすると、キャンペーンによって半額もしくは100円レンタルできるキャンペーンがあります。またキャンペーンによりドラマを1シーズンまとめて安くレンタルできたりします。

また、定額見放題プランを初回で利用する場合する場合は1ヶ月間の無料トライアルもおります。

割引キャンペーンを利用すればとにかくお得に利用できます。

楽天TV(Rakuten TV)の評判

評判、口コミ

みん評の評判

良い評判

「ライブ配信なら楽天テレビ一択」「韓流が多い気がします!」「推しメンが出てるから見るよね」など、配信の内容について満足感があるとのことです。

「楽天との繋がりが便利」など、楽天ポイントなど楽天との連携のしやすさに満足感を感じたコメントなどがありました。

悪い評判

「悪質な自動更新商法」→確認もなく自動的に更新されてしまうことが不満とのことです。

プランでの自動更新に不満があるとのことですね。確かになにか確認メールなどで自動更新前に確認してほしいですね。改善してほしいものです。すでに改善されていたらすみません。

アプリストアでの評判

評価とレビューでは4.5/5と高評価でした。

良い評判

内容はパリーグなどの野球観戦など満足感があるとのことです。

楽天ということで野球に力を入れているんでしょうか。野球のコンテンツに評価が集中しておりました。

悪い評判

繋がりが悪い、ダウンロードができないとインターネットのつながりに不満が集中しておりました。

ライブなどを見ていたらアクセスが集中して固まったりするとのことで、やはりインターネットの繋がりが悪くなることに不満がたくさんありました。

評判のまとめ

全体的良い評価が多かったです。ただ、不満のある方はインターネットのつながりなど、動画が観れないということが皆さんからの評判の悪さとしてコメントが集中しておりました。今後改善されるのでしょうか。ぜひ改善してほしいですね。

楽天TVと別のサービスと比較

メリットとデメリット

今回はU-NEXT、Hulu、Amazonプライム・ビデオ、楽天TVで比較していきます。

簡単にまとめた表を用意しました。

VOD名U-NEXT
作品数見放題作品220000作品以上
ポイント作品(レンタル作品)
20000作品以上
邦画約6300作品以上
月額2189円
1200ptを毎月付与
同時視聴台数最大4台
特徴作品数NO.1、日本最大数
毎月付与ポイントが1200円分で最新作をレンタル
口コミ・評判
(みん評参考)
良い口コミ
作品数の豊富さが良い口コミで多かったですね。
評価はかなり高かったですね。悪い口コミ
サポート、カスタマーについて不満が多かったですね。
無料トライアル31日
VOD名Hulu
作品数見放題作品100000作品以上
邦画は約1600作品以上
月額1026円
同時視聴台数不可
特徴10万作品以上の豊富な見放題作品
邦画もあるがどちらかというと海外のドラマ、洋画が多い
口コミ・評判

(みん評参考)

良い口コミ
やはり作品数が多いところが良い評価になっています。悪い口コミ
サポートや、操作性に不満があります。パソコンで視聴できないところも不満が多かったです。
無料トライアル2週間
VOD名Amazonプライムビデオ
作品数見放題作品非公開
邦画約1500作品
月額500円(年間で支払うと4900円)
同時視聴台数最大3台
同一タイトルは2台
特徴Amazonのプレミアム会員の特典が受けられる。
音楽100万曲以上使い放題
お届け日時指定版使い放題など
口コミ・評判

(みん評参考)

良い口コミ
主にコスパが良い点と評価されています。悪い口コミ
操作性が悪いというのが多かったですね。
無料トライアル30日
VOD名楽天TV
作品数150000作品以上
月額基本無料
定額見放題、レンタル、購入など有料コンテンツあり
同時視聴台数アプリから再生する場合のみ、最大5台まで同時に再生
ただ、例外として再生中断メッセージやエラー表示された動画では、再生できるデバイスは1台のみ
特徴動画のジャンルの豊富さ、楽天ポイントがたまる。楽天ポイントが利用できる。
口コミ・評判

(みん評参考)

良い口コミ
内容はパリーグなどの野球観戦など満足感悪い口コミ
インターネットの繋がりが悪くなる、動画が観れない時がある。
無料トライアル1か月

作品数、値段などから比較していきます。

まず作品数は楽天TVは150000作品以上のコンテンツ数があります。U-NEXTは220000作品以上で日本で一番多いVODです。比較して楽天TVは配信数としてはかなりの多さですね。コンテンツ数としては問題ないボリュームです。ちなみにHuluは見放題作品100000作品以上、Amazonプライム・ビデオは非公開となっております。

値段は楽天TVは基本料金0円ですが有料コンテンツを利用すると100円~数千円は利用します。月額においては楽天TVで取り扱っている作品やスポーツは視聴価値のあるものです。利用する価格は個人で変わっていくと思います。

月額で行くとAmazonプライム・ビデオは500円とコスパがいいVODになります。

U-NEXTは月額2189円で高額になります。ちなみにHuluは月額1026円となっております。値段のほうはコンテンツにより変わってきます。

比較していくと楽天TVは非常にバランスが良いのではないかと思います。

楽天TVが視聴できる機器

注意

楽天TVは視聴できる機器がたくさんあります。

テレビ

  • SONY BRAVIA
  • Panasonic VIERA
  • TOSHIBA REGZA
  • SHARP AQUOS
  • Hisense
  • Andoroid TV
  • Chromecast
  • Fire TV
  • Apple TV

パソコン

  • Windows
  • Mac

スマホ/タブレット

  • Android (Android 6.0以上)
  • iPhoneやiPad  iOS (iOS 12.0以上)

ゲーム機

  • PlayStation4

上記の機器で動作確認できており、楽天TVを視聴できます。

複数の機器での同時視聴はできる?

アプリから再生する場合のみ、最大5台まで同時に再生ができます。

かなり多くの機器で同時視聴できますね。ただ、例外として再生中断メッセージやエラー表示された動画では、再生できるデバイスは1台のみとなります。ご注意ください。

まとめ:野球好きの方には特におすすめ

以上楽天TVを徹底解説しました。特徴や値段、プランを詳しく解説していきました。

楽天TVは評価も高く、野球などを観戦したい方にもおすすめです。

サービス名無料期間公式サイト
U-NEXT31日U-NEXT
Hulu2週間Hulu
FODプレミアム2週間FODプレミアム
Amazonプライムビデオ30日Amazonプライムビデオ
Lemino最大31日Lemino

関連記事

  1. VOD

    VOD比較【洋画】ベスト5【2024年最新】

  2. FODプレミアム

    FODプレミアムの料金や支払い方法を解説!他サービスとの比較も【2024年最新】

  3. VOD

    SPOOXの料金や特徴を徹底解説【2024年最新】

  4. 解約

    Paraviの解約の際の注意点や手順を徹底解説【2024年最新】

  5. 邦画

    VOD比較【邦画】ベスト3【2024年最新】

  6. 電力自由化なぜ安くなる

    dTVの支払い方法を徹底解説【2024年最新】

  7. VOD

    ディズニープラスの料金プランや評判を解説【2024年最新】

  8. VOD

    Paravi の料金プランや評判を徹底解説【2024年最新】

人気記事

  1. ドコモ光のみ残す
  2. ipnone
  3. iphone_or_android
  4. テレビとリモコン
  5. どっちを選ぶ?
  6. パラボラアンテナ
  7. wifiルーター
  8. FODプレミアム
  9. セキュリティ
  10. good or bad
PAGE TOP