TVerの料金プランや他社との比較【2024年最新】

※ページに広告が含まれる場合があります。

TVerの料金ってどのくらい?

他社と比較してどうなの?

TVerは、テレビ番組の配信サービスで、日テレ、テレ朝、TBS、テレ東、フジテレビなどの局の番組を楽しめます。
現代放送中のドラマやアニメなどを、放送から1週間の間視聴できます。
そこで今回は、TVerの料金プランを他社と比較しながら紹介します。

 この記事の内容
    •  TVerの料金プラン、日割り計算
    •  TVerの特徴
    •  TVerと他社との比較
    •  TVerが視聴できる機器

TVerの料金プラン

様々な機能

結論を言うと、TVerは「無料」で視聴できます。

約350番組が放映されていて、それらを全て無償で楽しめるのです。
昨今ではテレビ離れが進んでおり、自宅にテレビがないという方も多いのではないでしょうか。

その場合、TVerに加入すればテレビを保有していなくても、人気のテレビ番組を楽しめます。
日テレ、テレ朝、TBS、テレ東、フジテレビという5大民放テレビが1つになっているので、好きな番組も見つかると思います。

TVerは日割り計算はある?

TVerは有料ではないので、日割り計算自体必要ありません。

いつサービスの利用を初めても辞めても、料金は発生しないので安心してください。

TVerの特徴

条件

申し込み・解約手続きが必要ない

TVerは会員登録をする必要がなく、いつでも簡単に利用を開始できます。

通常の動画サービスは住所や氏名、クレジットカード番号などを入力しなければならない場合が多いので、TVerは便利なサービスだと言えるでしょう。

ちなみに視聴できる番組には以下のようなものがあります。

  • 水曜日のダウンタウン
  • 徹子の部屋
  • 東大王
  • ロンドンハーツ
  • ハコヅメ
  • プロミスシンデレラ
  • 僕の殺意が恋をした
  • 人志松本のすべらない話

地方局の番組も楽しめる

TVerでは、在京民放5局の番組に加えて、系列の地方局も視聴可能。

地方でしかやっていないマニアックな番組でも見られます。

エリアごとの番組表から、何の番組があるのか確かめられるので、ぜひ見てみてください。

CMを見なければならない

TVerは、広告収入で運営されているため、視聴前にCMを見なければいけません。

「CMが多すぎる」「動画視聴に集中できない」などの口コミもあり、CM視聴をストレスに感じる方には向いてないでしょう。

料金が無料な分、広告が多いのがネックです。

アンケートに答える必要がある

動画視聴の前に簡単なアンケートに回答しなければいけません。

回答内容は、生年月日や郵便番号、性別などです。

アンケートが出てくるタイミングは不明ですが、何度も回答しなければならないようで、ストレスになるという口コミも多いです。

また、個人情報を出すことに抵抗がある方にとってもデメリットだと言えます。

 配信期間が短い

見逃し無料配信の期間は、大体1週間程度です。

そのため、仕事が忙しかったり用事があったりした場合、見逃してしまう可能性があります。

また、配信されているのは約350番組ほどなので、もっと多くの番組を見たい方には物足りないかもしれません。

TVerだけでフジテレビの番組は見られない

TVerだけでフジテレビの番組を視聴することはできず、別で「FOD」というアプリが必要になります。

2つのアプリをインストールしなければならず、空き容量も減ってしまうので、デメリットだと言えます。

スポーツの試合が生配信される

TVerでは、基本的に見逃し配信を行っていますが、生配信もサービスに含まれます。

ラグビーやワールドカップなどのスポーツの試合がライブで見られて、試合の臨場感を肌で感じられるので、良いサービスだと言えるでしょう。

特にスポーツ好きの方にとっては、非常に嬉しい機能ではないでしょうか。

マイリスト機能がついている

「マイリスト機能」とは、いつも見ている番組を登録すると、新しく配信された際に通知をくれる機能のことです。

好きな芸能人の名前を登録することもできるので、見たい番組を確実に見られます。

仕事が忙しくて、視聴を忘れがちだという方にはうってつけの機能です。

画質を選択できる

TVerを視聴する際は、「自動」と「低画質」から画質を選択できます。

「自動」であればテレビと同じような高画質で視聴できますし、「低画質」であれば、通信量を抑えられます。

その時のWi-Fi環境によって画質を使い分けることをおすすめします。

TVerと別のサービスと比較

AとB

TVerと他のサービスの料金や機能を比較すると、以下のようになります。

TVer
料金:無料
動画数:350本

Paravi
料金:1017円
動画数:不明
無料期間:2週間

Netflix
料金:990円
動画数:非公開
無料期間:なし

TELASA
料金:618円
動画数:10,000本以上
無料期間:15日間

U-NEXT
料金: 2,189円
動画数:21万本以上
無料期間:31日間

dTV
料金:550円
動画数:12万本以上
無料期間:31日間

Hulu
料金:1,026円
動画数:70,000本以上
無料期間:14日間

TVerは主に見逃し配信の機能を担っていますが、その他のサービスでは現在放送されていないドラマやバラエティもたくさん配信されているので動画数が多いです。

ただ、TVer以外は全て有料なので、料金を節約したい方には向いていないでしょう。

TVerが視聴できる機器

テレビとリモコン

TVerを視聴できる機器は4種類あり、パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビです。

ただし、パソコン以外で利用する際は、TVer専用のアプリをインストールする必要があります。

少々面倒くさく感じるかもしれませんが、どのデバイスからでもいつでも視聴できるので、インストールしてみてください。

複数の機器での同時視聴はできる?

同じ時間に違う機器から視聴できるのか、気になる方も多いと思います。

結論を言うと、TVerは複数の機器での同時視聴が可能です。

同時視聴できないサービスも多いので、複数の機器から視聴可能なのは大きなメリットだと言えるでしょう。

まとめ

今回は、TVerの料金プランを他社と比較しながら紹介しました。

・TVerの特徴は以下の通りです。

①申し込み・解約手続きが必要ない
②地方局の番組も楽しめる
③CMを見なければならない
④アンケートに答える必要がある
⑤配信期間が短い
⑥TVerだけでフジテレビの番組は見られない
⑦スポーツの試合が生配信される
⑧マイリスト機能がついている
⑨画質を選択できる

・TVerと比較した他社の料金

TVerは他社と比較すると無料で見られるので、興味がある方は登録した方が良いでしょう。

・TVerを視聴できる端末について

パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビの4種類で視聴できる

パソコン以外で利用する際は、TVer専用のアプリをインストールする必要がある

TVerは無料の動画配信サービスで、会員登録も必要ないので、簡単に利用を開始できます。スポーツ観戦がライブでできたり地方局の番組も楽しめたりする一方で、アンケートの記入が必要であるなどのデメリットもあります。

今回紹介したことをぜひ参考にして、自分に合ったサービスを選んでください。

TVer以外のサービス

下記のサービスは無料トライアルが設定されており、無料期間のみ楽しむ事ができます。是非一度試してみてください。

サービス名無料期間公式サイト
U-NEXT31日U-NEXT
Hulu2週間Hulu
FODプレミアム2週間FODプレミアム
Amazonプライムビデオ30日Amazonプライムビデオ
Lemino最大31日Lemino



関連記事

  1. VOD

    VOD比較【映画】ベスト3【2024年最新】

  2. FODプレミアム

    FODプレミアムの料金や支払い方法を解説!他サービスとの比較も【2024年最新】

  3. 料金

    TELASAの料金プランや他社との比較を解説【2024年最新】

  4. hulu無料トライアル

    ひかりTVの料金プランや他社との比較【2024年最新】

  5. FODプレミアムの解約方法と注意点!ベストなタイミングはいつ?

  6. スマホとクレジットカード

    U-NEXTのキャリア決済を詳しく解説【2024年最新】

  7. VOD

    VOD比較【洋画】ベスト5【2024年最新】

  8. テレビとリモコン

    Huluの料金プランや他社との比較を徹底解説【2024年最新】

人気記事

  1. ドコモ光のみ残す
  2. ipnone
  3. iphone_or_android
  4. テレビとリモコン
  5. どっちを選ぶ?
  6. パラボラアンテナ
  7. wifiルーター
  8. FODプレミアム
  9. セキュリティ
  10. good or bad
PAGE TOP