U-NEXTのキャリア決済を詳しく解説【2024年最新】

※ページに広告が含まれる場合があります。

U-NEXTのキャリア決済が知りたい

U-NEXTのキャリア決済の登録手順は?

こんな疑問にお答えします。

U-NEXTは、多くの動画や新作の映画を楽しめるので、利用している方は多いと思います。U-NEXTを利用する際に気になることの1つが決済方法ではないでしょうか。

特に、「キャリア決済」で支払いをしている方は多いと思います。そこで今回は、U-NEXTのキャリア決済について詳しく解説します。

 この記事の内容
  •  U-NEXTの可能なキャリア決済
  • キャリアの登録手順
  •  その他の支払い方法

 U-NEXTのキャリア決済

支払い方法はたくさんあるので、どれにしたら良いかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで、U-NEXTのキャリア決済方法をご紹介します。

ドコモ・au・ソフトバンクそれぞれの場合のキャリア決済方法を解説しますので、参考にしてください。

ドコモのキャリア決済

ドコモは、ドコモ払いというサービスを使い、決済します。このサービスはNTTドコモによって提供されています。

また、月の限度額は年齢関係なく100,000円となっています。注意点として、dポイントが貯まるサービスである「d払い」は使えないことを覚えておきましょう。

auのキャリア決済

auの場合は、「auかんたん決済」で支払います。auが提供しているサービスで、各種サービスと連携しています・

auかんたん決済を使う前に、いくつか注意点があります。まず、auかんたん決済はパソコンではできないので、注意してください。

さらに、auかんたん決済を選択できるのは、初回登録の時だけだということも忘れないようにしましょう。そのため、支払い方法を後からauかんたん決済に変更することはできません。

また、年齢によって月に利用可能な額が決まっています。12歳未満で1500円、13~19歳で10000円、20歳以上は10000~100000円となっており、お子様による過剰な課金を防げます。

ソフトバンクのキャリア決済

ソフトバンクが提供しているキャリア決済サービスとして「ソフトバンクまとめて支払い」と「ワイモバイルまとめて支払い」があります。

「ワイモバイルまとめて支払い」は名前からして、ソフトバンクの支払い方法なのか疑問に思った方もいらっしゃったと思います。

名前が異なるので、全く違うものと思われがちですが2つとも同じような決済方法です。

また、2つとも年齢によって月の限度額を定めています。

12歳以下で2,000円、20歳未満は20,000円、20歳以上は100,000円というようになっています。

u-nextでこれらのようなキャリア決済を利用すると、20%分のポイント還元があったり、クレジットカードを持っていない人でも利用できたりなどのメリットがあります。

各種キャリア決済の登録方法

キャリア決済の登録手順は一貫して、以下のようになります。

  1. 公式サイトで無料トライアルをクリック
  2. 「お客様情報入力画面」で必要な情報を入力
  3. 「決済選択」の画面で各種のキャリア決済を選択する

このような手順で進んでいくと、キャリア決済の登録が完了します。
U-NEXTの公式ページはこちら→U-NEXT

その他の決済方法

ここまでで紹介したキャリア決済以外にも、決済方法があります。

「たくさんありすぎてわからない」「それぞれの特徴を教えて欲しい」このように思っている方もいらっしゃると思います。

そこで、クレジットカード・楽天ペイ・amazon・u-nextカードの4つの決済方法を紹介します。

u-nextの決済方法で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

クレジットカード

クレジットカードでもu-nextの決済ができます。

使用可能なカードの種類は「Visa」「Master Card」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブカード」です。

キャリア決済と違い、クレジットカード決済なら、どのタイミングでも支払い方法を変更できることがメリットです。

また、デビットカードで支払いをしたいという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、デビットカードは一部だけ利用可能で、決済ができるかどうかはデビットカードの情報を入力するまでわからないようです。

デビットカードでは決済ができない可能性もあるので、迷ったらクレジットカードで決済をしましょう。

楽天ペイ

楽天ペイは楽天会員のみが利用できる決済サービスです。既に会員である場合は、情報を入力する手間が省けます。

また、月額に応じて、ポイントがもらえるのがメリットだといえます。

ただし、有料の作品を直接決済することはできません。そのような場合は、u-nextカードにチャージしてから購入すると良いでしょう。

また、楽天ペイを選択できるのは新規登録の時だけです。途中で支払い方法を変更することはできないので注意しましょう。

amazon

Amazon Fire TV ・ Fire TV Stick内で支払いをする場合は、amazon上で決済をします。この場合は、u-nextの支払い方法はamazonで選んでいる支払い方法と同じです。

amazonでクレジットカードならu-nextもクレジットカード、amazonがキャリア決済ならu-nextもキャリア決済に揃えることになります。

デメリットとしては、子アカウントの購入制限ができなくなることが挙げられます。また、決済をするためには、Amazon Fire TV ・Fire TV Stickが必要になります。

U-NEXTカード

プリペイド式のu-nextカードを使って決済をすることもできます。クレジットカードの登録は必要ないので、手軽に決済をしたい方やプレゼントなどに最適です。

また、ギフトコードを使う場合は、無料トライアルの期間が終わってからにするよう注意しましょう。

さらに、カードには「見放題タイプ」と「ポイントタイプ」があります。

見放題タイプには、例えば「30日間見放題+1200ポイント=税込2189円」のようなものがあります。

これは、30日間見放題に加えて、u-next内の有料動画を視聴するためのポイントが加えられたものです。

これらのタイプのカードはコンビニなどで購入できます。取扱店舗はファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、ミニストップなど、たくさんの店舗で販売されています。

ポイントタイプは、1ポイント=1円で売られており、ポイントごとに4種類あります。

550ポイント、3000ポイント、5000ポイント、550~50000ポイントの4種類から選べます。なお、「550~50000ポイント」タイプは、550~50000の間で好きなポイントを購入できるものです。

また、これらのタイプのカードは主にインターネット上で販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、u-nextのキャリア決済について解説しました。

キャリア決済の方法として以下のものを紹介しました。

  1. ドコモ払い:月の限度額は年齢関係なく100,000円・「d払い」は使えない
  2. auかんたん決済:パソコン申し込みは不可能・初回登録のみ選択可能・年齢による月の限度額(12歳未満で1500円、13~19歳で10000円、20歳以上は10000~100000円)
  3. ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い:年齢による月の限度額(12歳以下で2,000円、20歳未満は20,000円、20歳以上は100,000円)

また、キャリア決済の申し込み手順としては以下のようになります。

  1. 公式サイトで無料トライアルをクリック
  2. 「お客様情報入力画面」で必要な情報を入力
  3. 「決済選択」の画面で各種のキャリア決済を選択する

U-NEXTの公式ページはこちら→U-NEXT

さらに、その他の決済方法についても紹介しました。

  1. クレジットカード:いつでも支払い方法変更可能・デビットカード決済は一部のみ
  2. 楽天ペイ:楽天会員のみ・ポイントがもらえる・有料作品の直接決済は不可
  3. amazon:amazonで選んでいる支払い方法と同じ・子アカウントの購入制限ができない
  4. u-nextカード:手軽に使える・見放題タイプとポイントタイプ

それぞれの決済方法にメリットやデメリットがあるので、自分に合った決済方法を選んでみてください。

関連記事

  1. VOD

    VOD比較【バラエティ】ベスト5【2024年最新】

  2. VOD

    ビデオマーケットの料金プランや他社との比較【2024年最新】

  3. music

    ひかりTVミュージックの解約方法や注意点を解説【2024年最新】

  4. スマホで動画を再生

    U-NEXTの仕組みを詳しく解説【2024年最新】

  5. 漫画

    U-NEXTで漫画は読み放題?お得に楽しむ方法を詳しく解説

  6. canceled

    dTVの解約方法、注意点やタイミングをチェックしよう【2024年最新】

  7. テレビとリモコン

    U-NEXTの値段や料金プランは?他サービスとの比較も解説

  8. VOD

    VOD比較【ドラマ】ベスト5【2024年最新】

人気記事

  1. テレビとリモコン
  2. ドコモ光のみ残す
  3. FODプレミアム
  4. ipnone
  5. iphone_or_android
  6. どっちを選ぶ?
  7. wifiルーター
  8. セキュリティ
  9. テレビとリモコン
PAGE TOP