【楽天ひかり】評判やサービスの特徴、料金を解説!楽天好きにはおすすめ

※ページに広告が含まれる場合があります。

数ある回線サービスのなかでも、楽天ひかりにはどんな特徴があるのか気になる方も多いかと思われます。今回は楽天モバイル株式会社が提供する楽天ひかりについて、サービスの特徴や料金設定などを詳しく解説します。結論からいうと楽天ユーザーにおすすめです。

楽天ひかりとは

楽天ひかりとは、楽天モバイル株式会社が提供している光回線サービスのことです。NTTが提供している光回線(フレッツ光)と、プロバイダー(楽天ブロードバンド)がセットになっています。

楽天モバイル株式会社が提供していることもあり、楽天モバイルユーザーといった普段から楽天を利用している方に、おすすめの光回線です。

楽天ひかりの評判

評判、口コミ

価格コムで確認した楽天ひかりの評判は以下の通りです。

良い評判

【回線速度】問題なし
【ご利用料金】安くはないが、ポイントが付くのでgood
【サービス】良い
【セキュリティ】問題なし
【サポート】お願いしたことがないので分かりません
【総合】楽天ポイントを貯めているので、使っています。楽天ユーザーには良いと思います。

【回線速度】普段は良いのですが、強風の日などはWifiは弱くなります。
【ご利用料金】5280円くらいですが、もう少し安くなるといいな。
【サービス】良いです。
【セキュリティ】良いです。
【サポート】常によいです。
【総合】お勧めします。

電話対応がとてもよかった
【回線速度】速さ的には問題ない感じ
【ご利用料金】価格も前使用していたところより安くなったし、何か月か無料もついてお得感があった。
【サービス】最初の電話対応くらいしかなかったけど、オペレーターの対応もしっかりしていた。
【セキュリティ】今のところ問題なし。
【サポート】今のところ使用なしなので特に問題なし。
【総合】個人的には満足。

悪い評判

【回線速度】5月頃より、以前より速くなったように思う。以前使っていたぷららと同じレベル。
【ご利用料金】
ぷららより安い。毎月100ポイントは嬉しい。
【サービス】使って言いません。
【セキュリティ】使っていません
【サポート】利用したこと無し
【総合】安いので、コスパは良いのでは。以前は遅くて、解約しようと思っていましたが、今はこのまま遣い続けます。

【回線速度】
下り 0.5MB~20MB
平均1.5MB
深夜2時~5時くらいは下り20MBほど出ます。それ以外の時間はほとんどが1MBに届くか届かないかという、ADSLでももうちょっと早いのではと思える動画はYoutubeだろうがニコニコだろうが関係なく、どこでも読み込みがほとんど進まない
【ご利用料金】安かろう悪かろうの代表
【サービス】特に無し
【セキュリティ】なし
【サポート】皆無
【総合】ただただサービスの品質の悪さを安さで補うのみ携帯のネット回線ですら数メガ出るのは当たり前の時代に、1メガ前後でうろうろする超低速回線。フレッツ光の1GBで契約して、1MBしか出ないとは、ベストエフォートだとしても低品質すぎる

楽天ひかりの特徴

様々な機能

楽天ひかりは楽天モバイル株式会社が提供する光回線ですが、一体どんな特徴があり他のサービスと何が違うのでしょうか。ここからは楽天ひかりの特徴(他のサービスよりも優れている点)を解説します。

楽天ユーザーに特典が多い

先ほども解説しましたが、楽天モバイル株式会社が運営しているだけあって、楽天ユーザーに対する特典が多いです。それぞれの特典は契約するだけで適応されるので、いちいち申請をしなくてもいいのもうれしいポイントですね。

特に楽天モバイルと契約をしている方は、1年間楽天ひかりの料金が無料になります。

  • 楽天モバイルと契約している
  • 楽天ひかりと契約した翌月15日までに、楽天モバイルと契約する

上記の条件を満たしていれば、自動的に1年間は月額料金が無料になります。5万円ほど割引がされるため、どうせ申し込むなら楽天モバイルと同時がお得です。

さらに楽天ポイントが貯まりやすい特典もあります。楽天ひかりと契約するとSPU(スーパーポイントアップ)というポイントが付きますし、他にも楽天モバイル・楽天カードを利用することで最大16倍ものポイントが付きます。

楽天でお得に買い物したい方におすすめです。また楽天モバイルを利用していない方でも、1年間は毎月2,200円の割引が適応されます。

IPv6に対応している

楽天ひかりはIPv6に対応しており、安定した通信速度を実現してくれます。IPv6は次世代の通信規格のことです。従来の通信規格だと利用者が多い時間に回線が混雑してしまい、どうしても通信速度が下がってしまいます。

しかしIPv6であれば利用者が多い時間でも回線が混雑せず、スムーズかつ快適にネットを利用することができるでしょう。今の通信速度に納得のいかない方におすすめです。

ひかり電話・光テレビも使える

楽天ひかりは通常オプションとして、NTT西日本・東日本が提供しているひかり電話と光テレビが利用できます。ひかり電話と光テレビを契約するには、直接NTTに問い合わせる必要がありますが、利用したい方は行いましょう。

難しいと思う方は、楽天ひかりの公式ページで確認するか、問い合わせをして相談するのもおすすめです。

楽天ひかりの料金

料金

実際申し込みする際に、気になるのは料金設定です。以下では楽天ひかりの料金や、注意点を解説します。

戸建てとマンションで料金は異なる

楽天ひかり戸建てマンション
1年目無料無料
2年目〜5,280円4,180円
3年総額126,720円100,320円

表のように楽天ひかりでは、戸建てとマンションで料金が異なります。大手回線サービスのドコモ光やソフトバンク光と比べると、それぞれ5万〜8万円ほど安くなるので、できるだけ料金を抑えたい方におすすめです。

1年目の料金が無料になるのは楽天モバイルユーザーだけですが、そうでない方でも1年目は月々2,200円割引になります。楽天モバイルを利用していなくても、他の回線よりは安く利用することができるでしょう。

ちなみに初期登録料は880円で、フレッツ光から転用・事業者を変更の場合は1,980円かかります。

工事費がかかる

1年目の料金が無料になるといった、全体的な料金は他のサービスよりも安い楽天ひかりですが、新規申し込み時には工事費がかかります。戸建ては19,800円・マンションは16,500円です。

それぞれの工事費は一括払いができず、戸建てなら330円で60回払いで、マンションなら330円で50回払いになります。もちろん銀行から自動振り込みができますが、最低でも4年間は払い続けないといけないのは面倒です。

ただあくまでも工事費がかかるのは新規お申し込みの方のみで、転用の方は必要ありません。

違約金は10,450円

楽天ひかりは契約期間が3年です。3年経過すれば自動更新になりますが、契約から3年にも満たずに解約する場合は、解約金として10,450円が必要になります。契約期間中の解約はもったいないため、契約する前に後悔がないよういろいろ調べておきましょう。

通信速度

速度

通信速度を事前に調べておくことは大切です。自分のスマホの利用頻度と比べて、通信速度が合っているかどうか確かめましょう。

そこまでスマホを使わない人には十分

通信速度投稿サイトの「みんなのネット回線速度」によると、楽天ひかりの下り平均速度は約180Mbpsで、46位中41位ということがわかりました。1位のNURO光が約460Mbpsなので、楽天ひかりの通信速度は比較的遅いです。

昼や深夜など利用者数が多い時間帯はさらに遅くなりますが、それでもネットサーフィンやYouTubeで動画を見る分には十分な数字でしょう。そこまで使わないというか、普通にスマホを使う方には必要最低限の通信速度はあります。

オンラインゲームには適していない

スマホでオンラインゲームをよくする方には、楽天ひかりはそこまでおすすめできません。オンラインゲームを快適にプレイするには、最低でも100Mbps必要といわれていますが、時間帯によっては下回ることも多々あります。

スマホでオンラインゲームを快適にプレイしたいのであれば、通信速度が安定するIPv6に対応させるか、他の回線を選んだほうがいいでしょう。

提供エリアは全国

wifiの電波

楽天ひかりは、フレッツ光回線を使っている光コラボ回線です。そのため提供エリアは全国区で基本的にはどこでも利用することができます。

光コラボ回線はフレッツ光回線を使う回線で、代表的なコラボ回線はドコモ光やソフトバンク光です。これまでコラボ回線を使っていた方は、もちろんそのまま使うことができますし、楽天ひかりに乗り換える際には無料で転用できます。

楽天モバイルが利用できない地域に住んでいても、楽天ひかりと同時に契約することにより、使うことが可能になりました。

スマホとの割引内容や条件

条件

最近では回線サービスとスマホを同時に契約することにより、さまざまキャンペーンが適応され、料金が安くなるといったこともあります。楽天ひかりではどうなのか、確認しましょう。

スマホとのセット割引はない

楽天ひかりではスマホと同時に契約したからといって、セット割引が適用されるわけではありません。楽天ひかりでセット割引が適用されるのは、楽天モバイルユーザーか同時に契約したときだけです。

そうでなくても最初の1年はある程度の割引はされますが、楽天モバイルでなければ他の光回線にして、スマホとのセット割引をしたほうが得でしょう。ドコモ光やauひかりなどであれば、スマホとのセット割引で数万円をキャッシュバックすることができます。

普段から楽天を使っている方には、楽天ひかりはとてもおすすめの回線サービスです。

【まとめ】楽天ひかりは楽天ユーザーにおすすめの回線

今回は光回線サービスの楽天ひかりについて、サービスの特徴や料金などを解説しました。楽天ひかりは業界トップクラスに安い料金設定で、楽天モバイルユーザーや普段から楽天を使って買い物する方に、とても恩恵がある回線サービスです。

スマホでがっつりオンラインゲームをする方にはおすすめできませんが、そうでなければ必要十分な回線速度もありますし、光コラボ回線で全国どこでも利用できるのもうれしいポイントですね。

また回線速度を安定させるために、IPv6にも対応しています。楽天ひかりは、楽天ユーザーにとてもおすすめです。

関連記事

  1. どっちを選ぶ?

    ドコモ光とソフトバンク光を徹底比較【2023年最新】

  2. 乗り換え

    ソネット光からソフトバンク光に乗り換える手順や注意点【2023年最新】

  3. ドコモ光どこで契約

    ドコモ光どこで契約したらいい?おすすめの窓口を解説【2023年最新】

  4. 乗り換え

    auひかりからソネット光に乗り換える手順と注意点【2023年最新】

  5. NURO光

    OCN光の評判や商品概要をを徹底解説【2023年最新】

  6. ドコモ光のみ残す

    ドコモ携帯を解約してドコモ光のみ残すことは可能なのか【2024年最新】

  7. ソフトバンク光をどこで契約したら良いか悩む女性

    ソフトバンク光どこで契約したら1番良いのか【2022年最新】

  8. 比較

    光回線おすすめサービスは環境別で選ばないとダメ【2023年最新】

人気記事

  1. ドコモ光のみ残す
  2. ipnone
  3. iphone_or_android
  4. テレビとリモコン
  5. どっちを選ぶ?
  6. パラボラアンテナ
  7. wifiルーター
  8. FODプレミアム
  9. セキュリティ
  10. good or bad
PAGE TOP